深夜のプレ-リードッグのお出迎え
今日は忘年会ですっかり帰宅が遅くなってしまいました。

しかし、先住のプレはこんな深夜でも私が帰るとのそのそと起きて挨拶をしにきます。
かなり眠そうな目でというか半分寝ていますが・・・ほんとにありがたいやつです。

さすがに新入りのプレは爆睡していましたw
[PR]
# by puredogs | 2005-12-13 00:25 | プレーリードッグ | Comments(0)
プレーリードッグはお布団好き?
朝、新入りプレが、お布団で少し寝たので、また、試しに布団にいれてみたらもうすっかりお気に入りのようで、おなかだして眠ってしまいました。

これには少しびっくりです。ベビーからかってるメスプレでも最初はここまで豪快じゃなかったような記憶が・・・

なんにしても家のプレはお布団が大好きみたいです。
しかし、布団の中で2匹が出会うとまずいので一匹づつしかまだお布団はだめです。

当然夜は先住のプレが眠りますので、新入りのオスは夜以外の時間でお昼ねということになります。

お布団にいれると「ふごーふごー」となんとも嬉しげになくのですが、目をつぶるとウシガエルが近くにいるような感じですw
[PR]
# by puredogs | 2005-12-11 17:35 | プレーリードッグ | Comments(0)
お布団にやってきたプレーリードッグ
今朝おきて、新入りオスプレをケージの扉をあけてなぜていましたら、偶然布団に入ってきました。そのまま先住プレが後ろでぐっすり寝ていることを確認の上脇のあたりに誘導すると・・・。

なんと暖かくて居心地がいいのかそこで30分ほど眠っていました。
これはこの子もお布団で寝るプレになるのかもしれません。しかし、まだ先住プレは以前ほどではないにしろ少しケージごしに威嚇したりします。

仲良くなってくれたらみなで布団でねる不思議な生活がはじまりそうな予感が・・・。
楽しそうです。
[PR]
# by puredogs | 2005-12-11 13:17 | プレーリードッグ | Comments(0)
プレーリードッグとお散歩
今日はわりとあたたかく日が差していたのでプレをお散歩につれていってきました。
先住のメスプレはわりと小さなころから、公園にお散歩につれていっています。

プレのお散歩はプレの性格やつれていく環境などもあるので必ずお勧めできるものではないのですが、この娘はお散歩は大好きです。とはいっても公園を走り回っていると言うより旅行用のケージとシートをもっていてケージの近くをうろちょろしながら日光浴という感じです。

立ち上がるせいか目立つらしく、犬のお散歩の方などがみにきていただいて挨拶していただくことが多々ありますw このこは犬をこわがりませんが、さすがに飼い主がこわいので近づかないように気をつけてはいます。

ちなみに、新人のオスプレは当然ながらお家でお留守番です。
だいぶなついてくれて名前を呼ぶと反応してくれるようになってきました。
やはりプレはかわいいです。

新人プレと先住プレの仲良しの方法掲示板などで教えてもらいました。
やはり、多少の時間はみることと、よく観察してころあいをみて短時間合流させてみること、
匂いのついた寝床などを交換してなつかせてみるなど・・・

ネットってこうやって教えていただける親切な方がいてほんとに助かります。
教えていただきありがとうございました。この場をかりてお礼させていただきます。
[PR]
# by puredogs | 2005-12-10 19:34 | プレーリードッグ | Comments(0)
新しいプレーりドッグはだいぶなれてくれました
新しいプレをお迎えしてかれこれもうすぐ1週間たちます。

初日は寂しくてないていたプレもいまはだいぶなれてくれて1時間ぐらい毛づくろいをしてあげたりしていたおかげか、だいぶ信頼してくれるようになったようです。
ひざの上に抱いてなでてあげることも少しできるようになってきました。

毛づくろいといえばひとつ気が付いたのですが、たくさん毛づくろいをしてあげると毛並みがみるみるなめらかにやわらかくなっていきます。これは新しい発見でした。

この子はほんとに温和で、おとなしい子で先住の女の子プレもおとなしい方だと思っていたのですが、むしろ活発なようなきすらしますw

問題はまだたまに新しいプレを威嚇することです、ケージごしにアタックしたりしているのでまだまだ、ニアミスにはきをつけなくてはと思っています。

本日有名なプレーリードッグの掲示板で質問させていただきましたので、仲良しになるいい方法がみつかるかもしれません。

飼ってから1週間なので仲良しというのも気がはやいのかもしれませんね。
[PR]
# by puredogs | 2005-12-10 12:07 | プレーリードッグ | Comments(0)
はじめてのお部屋探索
今日、里子でやってきたオスプレがはじめて小屋の外におそるおそる足を踏み出しました。このプレはかなりおとなしくてケージをかんだりすることもまったくないほど温和な子です。

それだけにかなり慎重でケージの扉をあけても今まではちかくまではきても表に踏み出すことはありませんでした。それが今日はものすごく腰がひけつつもついにお部屋を探索にでかけていきました。当然、先住プレと出会わないように気をつけています。

先住プレは、まだ侵入者として認識しているのかたまに威嚇しています。
まだ5日ですが、はやく仲良くなってくれるといいな。
[PR]
# by puredogs | 2005-12-09 21:37 | プレーリードッグ | Comments(0)
プレのおふとん生活
いつも里子でやってきた新しいプレのお話がおおいので、そろそろ先住のメスプレのお話を。

先住のメスプレはいっしょに暮らしてもう3年、生後3ヶ月ぐらいのベビーのときからいっしょに生活です。はじめて飼ったプレということもあり最初はお互いおっかなびっくりでしたが、飼った年の寒い冬にお布団にやってきていっしょに眠りはじめてからすっかり仲良しです。

最初のころはトイレがうまくできなくて布団でトイレされたりしましたが、そのうち寝床と認識して小屋にもどたり所定の場所でトイレをするようになり今は快適です。
おもしろいのは、人間と同じようにひっくりかってたまには枕もつかって寝ます(笑

さらにお気に入りの寝場所がなんと人間の脇です@-@

最初はつぶれちゃうんじゃないかと思ってドキドキしてましたが、どうも寝返り等の気配を感じてうまく寝ならがらでもよけてるみたいです。
[PR]
# by puredogs | 2005-12-09 09:47 | プレーリードッグ | Comments(0)
プレ、少し慣れてきました
あたらしいプレを迎えて今日で4日目やっとすこしづつ環境になれてきたのかおちついてきたようです。

ケージの扉をあけてもまだ怖いらしく表にはでてきません。
それをいいことに扉をあけてケージの中でナデナデしてコミュニケーションをとっています。
当初嫌がるんじゃないかと思っていましたが、この子は思ったよりもかなりおとなしくてじっと気持ちよさそうになぜられています。

それから以前の飼い主さんのアドバイスで大好物のひまりの種をほんの少しだけおやつにあげてみました。
かなり好きみたいでそれはもう大喜びでした。たくさんあげたくなるところをぐっと我慢します。

今の問題は、昨日わたしの配慮がなくて以前からのプレを怒らせてしまったことです。
彼女はまだすこし不機嫌らしく、あたらしいプレにはケージごしに少し威嚇したりします。

本来この子がひとりなのがかわいそうでお迎えしたのですが・・・・
はやく仲良くなってもらいたいです。

なにかいい方法がないでしょうか?
[PR]
# by puredogs | 2005-12-09 00:29 | プレーリードッグ | Comments(2)
噛まれました@@ 思ってもいないほうに
昨日やってきた新入りプレさん、やはりまだ前の飼い主さんが恋しいらしく「プヒプヒ」と物悲しい声でないています。

昨日は、初日で環境にならすためにそっとしておきましたが、今日は意を決してかるくケージごしに指をいれてなぜてみることに挑戦しました。

実はこれはすごく勇気がいります。冬のプレは発情期で気が荒くなっていること、そしてもともとやってきたばかりで慣れていないこと。

そしてプレに噛まれると血がだらだらながれるほどひどく噛まれます。
私は以前からかっているプレに1度だけかまれています。

しかし、以前の飼い主さんからとてもおとなしい子だときいていましたので、勇気をだしてそっとなぜてみました。

おもいのほかおとなしくて、じっとなぜられています^-^
そしてなぜるとすこしだけ例の物悲しい「プヒプヒ」がおさまりますw

しかし思わぬ事件が起こりました。
以前からいたプレがやきもちからか、なわばり意識からかにおいがのこっていたらしい私の手に噛み付きましたw 

うーんプレもやはり序列を考えて接してあげないとだめですね。
新しい発見でした。 ちなみに血はでましたがきずはたいしたこともなく消毒してテープでOKでした。
[PR]
# by puredogs | 2005-12-06 21:11 | プレーリードッグ | Comments(0)
プレーリードッグ来る・・
このブログはメスのプレーリドッグを3年飼ってきた飼い主が、ひょんなことから新しいオスのプレーリードッグをお迎えしたところからはじまる「ほのぼの飼育日記」としてすすめていきます。

今日、里子にだされていたプレーリードッグのオス(2歳)が家にやってきました。
家にはすでに3年前から飼いはじめた3歳のメスのプレ-リードッグがいます。
またプレーリドッグは冬に発情期をむかえ特にオスは気が荒くなりますので、かなり迷った末のお迎えでした。

ちいさな虫かごにいれられて、そのプレはやってきました。
目は新しい環境への不安がにじみでていて見ていて胸がうたれます。
家には前述のメスプレがすでにきままな生活をしていましたが、この子もひとりで育ってきましたので、新しい仲間とうまくやっていけるかわからないので新しいケージを用意して最初は個別に飼って見ることにしました。

家にきたプレは、やはり以前の飼い主さんが恋しいらしく「プヒプヒ」鳴いていました。
この鳴き声は初めてきくものがなしい声でした。

今日はとりあえずそっとしてあげて眠ることにしました。
[PR]
# by puredogs | 2005-12-05 20:57 | Comments(0)