<   2006年 07月 ( 6 )   > この月の画像一覧
リフレッシュ
今日は土曜日、ちょうど1週間たちました。

メスプレの気分転換のためにもいつものように公園に出撃です^-^
天気は曇りでしたが気温もそう高くならずにすごく過ごしやすい日でした。

メスプレはやはり活発に動き回りはしませんがバスケットの中でくつろいだり、近くをとことこと散歩したりして気ままに楽しんでいました。

f0016619_20342553.jpg


今日のように過ごしやすい日は、日中にお散歩できますが、これから猛暑になると夕方ぐらいにずらしてお散歩した方がいいかもしれませんね。

f0016619_2036992.jpg

[PR]
by puredogs | 2006-07-22 20:36 | プレーリードッグ | Comments(0)
メスプレなんとなく寂しげ
人間も動物もそうなのかもしれませんが、一緒にいるときは疎ましく思えてもいざ離れてしまうと寂しいということってありますよね。

メスプレはオスが元気なときは、飼い主の愛情を独り占めしたいらしくなんとなくオスプレを少し敬遠ぎみだったのですが、やはり後半よりそって寝てたらりしていたせいか、少し寂しげです。
昔は俊敏で活発だったのですが、最近はおとなしくしています。

時が解決するのを待つしかないのですが、またあのワイルドな姿^-^に早くもどってほしいです。
[PR]
by puredogs | 2006-07-20 15:57 | プレーリードッグ | Comments(10)
毎年、桜の花を
今まで、こんなに連日ブログを更新したことはなくて申し訳ないのですが、さよならランディの最後の章として、今日の記録をしたためます。

昨日、お葬式屋さんにお願し、本日午前中ぐらいにおそらく納骨されたことと思います。
そして、今日ランディの最後の供養としてやりたかったことをしてまいりました。

ランディが亡くなったときに、合同葬にすることを決めたかわりに、ランディの爪の先をほんの少し爪きりで切っておきました。それは、いつも行っていた公園の桜の木の根元に埋めようと思ってのことでした。ほんの爪先ですが、桜の木の根元に植えて、いずれ分解され木の養分の一部となり、毎年、桜の花をさかせてもらおうと思ってのことです。

f0016619_1742574.jpg

思い出の写真を溶けやすい普通紙に印刷して、爪をくるみました。

f0016619_1763273.jpg

ささやかな花をその上にさして、メスプレもお別れをさせてあげます。

f0016619_1773059.jpg

途中雨が降ってきて、すぐに建物のひさしのところへ非難しました。
ここで少しメスプレを遊ばせます。

f0016619_1784438.jpg

さよならランディこれで、すべてやりたかったことをやりました。
いつも来ている公園で、毎年綺麗な花をさかせてくださいね。
[PR]
by puredogs | 2006-07-17 17:11 | プレーリードッグ | Comments(4)
さよならランディ 新たなる旅立ち
本日、ペットのお葬式屋さんでランディのお葬式をして参りました。

私は、プレ以外もペットは子供の頃から幾度か飼ってきたのですが、今回のようなペットのお葬式というのは始めての経験でした。

ランディを入れた棺にお花や思い出の写真、生前の好物等をいっしょにいれて、ペットのお葬式屋さんへ伺いました。そしてすごく悩んだのですが、すごくションぼりしている、先住メスプレも一人でまたせるのは、忍びなくなって一緒につれていきました。

お葬式は、音楽等を鳴らし雰囲気をもりあげるセレモニーからお焼香、お花のお供えを経ておごそかに行われるとのことでした。
しかしセレモニーだけは、ありがたいのですがとても辛くなりそうでしたのでお断りさせていただきお焼香とお花をお供えするのみにさせていただきました。

祭壇や礼拝堂はとても綺麗で心が癒されました。
ランディの顔もこころなしか少し嬉しそうにみえました。

このお葬式を行って思ったことは、これはペット自身よりも飼い主の心のケアとしての位置付けの方が大きいような気がしました。
心なしか、やることをやってあげたような気がして少し気分的に楽になりました。

いっしょに連れて行った、メスプレは暑さですこしバテてましたが、途中バスケットに入れていた乾燥牧草などを食べてしのいでいました。

私は合同葬を希望しましたので棺をお預けして、あとはお葬式屋さんにすべておまかせいたしましたので、おそらく明日の午前中ぐらいにお空に帰るのではないかと思います。
お骨は、お葬式屋さんの礼拝堂の合同葬の骨壷へ収められ、好きなときにいつでもお参りしていいとのことです。

ランディの姿ななくなったお部屋ですが、まだ小屋の掃除をしていませんので、ランディの香りは残っています。

さよならランディ、ほんとに会えてよかったと思っています。
やすらかに天に召されてください。

f0016619_1729160.jpg

[PR]
by puredogs | 2006-07-16 17:29 | プレーリードッグ | Comments(4)
さよならランディ
本日、午後7時30分すぎに、新入りオスプレのランディ君が天に召されました。

死因は、鼻炎からくる突然の呼吸不全です。

ランディとは里親になって6ヶ月ぐらいでしたが、このブログを始めるきっかけになり、またペットショップで子プレで家にきて以来プレ同士の交流がなかったメスプレにとっても始めてできた貴重なお友達でした。

我が家にやってきていたときから、ブヒブヒと鳴いていましたが、これは鼻づまりから来る苦しい呼吸のせいだったのです。

食欲もあり、元気もあり、若くて、はためから見るととても元気だったので鼻づまりらしいとは思ったのですが、あまり気にしていませんでした。ちゃんとケアしてあげられなくてほんとに申しわけなく思っています。

同じような経験をされる方のために、息をひきとるまでの経過をきちんとしたためることにしました。

実は、今日もまったく普通で午前中、元気に餌も食べていました。
そこで、午前中に降っていた雨が上がったのでいつものように、午後お散歩へ出発しました。

公園についてすぐに、暑いためかランディは少し苦しそうでした。
そして5分ほどしたら、突然咳き込み鼻が完全につまったらしくあっという間に目を見開いたまま意識が飛びました。抱き上げてみると目をみひらいたまま、呼吸もとまり、手足はだらりとという感じでもう死に向かっているのはあきらかでした。

私は、このようなことは全く予想していなかったために、とても驚きましたが、このままでは呼吸ができていないので死んでしまうと思い、すぐにマウスtoマウスで人口呼吸を行いそして心臓をみようみまねでマッサージしました。

すると1-2分したころでしょうか奇跡的に弱々しくですが、息ももどりなんとか持ち直しました。私はもうだめだと思っていたので奇跡でもおきたような気分でした。

これは、公園で意識を失う直前1分ほど前の写真です。
f0016619_224068.jpg

あらためて見ると少し目が苦しそうです。
このあとバスケットをでてすぐに発作をおこしました。

弱々しい息ながら一命をとりとめたのですぐに病院に向かいました。
しかし、病院についたころにはだいぶ回復したらしくいつもより少しおとなしめぐらいでいつもの状態にもどっていました。

それを診た先生は、例のブヒブヒの声を聞いてすぐに、鼻が悪いですこれは、簡単にはなおらないので気長にケアしながら付き合っていきましょうと言われました。
そして、鼻水等を採取して検査センターに出し最適な薬を処方することになりました。

ただ、また発作がおこったときに人がたまたまいなければどうしようもありませんと言われました。

ただ、すぐにどうこうという感じではなかったですし、いろいろなお話も聞かせていただき
だいぶ気分も落ち着いて帰路につきました。

近くにプレを診てもらえる病院がなかったために電車等での遠出になってしまいましたが、帰りもそう苦しそうでもなく見ていて安心できる状態でした。

そして、家につくまさに数百メートルぐらい前からなんかを感じたように、急に元気になってきて表にでたいとガリガリやりはじめました。

それで、家についたらすぐにバスケットから出そうとしましたが、なぜか手でつかもうとすると嫌がりバタバタしていました。この辺はいつものことですので、そのままバスケットから出してあげました。

そうすると、なぜか急によろよろしながら走り、ドッテとたたみで寝転がって休んでいました。

そこで、私も、1分ほど着替えすることにしました。
着替えてすぐに戻ると、様態が急変していてもう息がつまって苦しそうでした。
まさに公園の再来でした。あわててまたすぐに一生懸命、人口呼吸と心臓マッサージを
しましたが、今度は息をふきかえしてくれません。

そのまま奇跡を信じて10分以上やっていましたが目を見開いたまま息をひきとりました。

2度目の奇跡はおきませんでした。

おそらく、最後にバタバタあばれたり走ったりしたために呼吸が荒くなりそれが引き金となり、呼吸不全をひきおこしてしまったようです。

このブログでもう2匹の報告をしていくことはできなくなりました。
1度奇跡的に助かったために同日に亡くならせてしまったことが悔やまれてなりません。

しかし、もう一匹のかわいい先住プレのためにも、亡くなったランディの分もいっぱい、いっぱい愛情をそそいで育てていこうと思います。

このブログも不定期ですがプレがいるかぎり頑張って続けていきます。
どうか、よろしくお願いいたします。
[PR]
by puredogs | 2006-07-15 22:22 | プレーリードッグ | Comments(4)
高いとこから見回したい(プレーリードッグ談)
長く飼っていてやってることがよくわかるせいか、いつもついメスプレの話が多くなってしまいます。そこで、今回はオスぷれが主人公で・・・・

公園に散歩にいくと、やはり最初は周囲の警戒をしたいものです。
メスプレは、バスケットにのってよくグルグルと周りをみていました。(最近太ってできませんw)
オスプレは実はメスプレの真似をするのが大好きなんです。

そして上りたくなったようです。
f0016619_22211398.jpg


・・しかし
もともと不器用なオスプレは登れるわけもなく・・・

そんなときは、ストレス発散をするかのように
f0016619_2221391.jpg


時速10kmぐらいで走るようですw
[PR]
by puredogs | 2006-07-02 22:20 | プレーリードッグ | Comments(2)